2006年11月26日

色々な人生がありますね

先日テレビで「泣きながら生きいる」というタイトルのドキュメンタリー番組を見ました。

内容は中国の上海にある家族三人のお話でした。
夫婦二人が一人娘の夢のために本当に一生懸命頑張って、お金をためて、
娘をアメリカに行かせて医者の勉強をさせました。

アメリカに行くには沢山のお金がいるので、
お父さんが日本に語学の勉強をする名目で日本に来て、
15年間一生懸命働いて貯めたお金をアメリカにいる娘に送りました。
お父さんはお金を稼ぐ為に不法滞在で日本にいるので、
日本にいる間に13年間夫婦一度も会ったことがなかったです。

奥さんが娘を会いにアメリカに行く途中、東京経由でアメリカに行くことになって、
それでやっと夫婦が東京で会いました。それでも不法滞在ですから、
成田空港までの送り迎いができなくて、一つ駅の前でお別れにしました。

それを見て主人公たちの辛い気持ちが本当につたわりました。
不法滞在は不正行為ですから、やりかたは正しいとは決して言えませんが。
その10何年間は家族にとってきっと他人に想像がつかいないほど辛かったと思いす。
そして、今娘さんはアメリカで立派な医者になりました。
親の望みと自分の夢を実現にしました。彼女のことを見て本当に尊敬しました。
アメリカの生活もきっと楽ではない、そして普通の人より何倍も頑張ってたと思います。

それを見て、楽に生きてきた自分はもっともっと頑張らないといけないなぁと思いました。
親が子供のことを思って一生懸命育つ、子供が親の苦労を理解して、一生懸命勉強して、
一人前になるのは本当に普通な考えでもあり理想的なことでもありますね。


posted by みんみん at 19:53| 兵庫 ☔| Comment(35) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月06日

ポイントを集めて貰えるプレゼント♪

今日はミスタードーナツでコーヒーを飲みました。
ミスタードーナツと言えばもちろんドーナツが美味しいですけど、
私が好きなのは景品です♪
いつも年末になると手帳の景品がありますよね。
もちろん今月の景品も手帳です♪
私は今それを貰うためにポイントを集めています(笑)。

日本に来て景品を集めるのは好きで気に入っています♪
例えばミドリ電化の食器などをよく集めてます。
でも、私の場合は集めるだけで全然使ってないです。
使わないで貯めてるだけでは、ちょっともったいですね(苦笑)!

中国では日本みたいにポイントを集めて何かプレゼントを
もらえると言う販売策戦が少ないです。
でもね、おまけ付けは多いですよ。
例えば、ラーメンを買ったらビニールのエプロンを貰ったりしましたよ♪
でも、あんまり使い物にならなくて・・・。
日本の景品の方が使えるものが多くて私は結構好きですね♪
今でもいろいろ集めていますよ!

国によって販売方法が異なるけど
何か買ってそして何かをもらえるという嬉しい気持ちは同じですから、
本当に店の方が知恵を絞って色々なイベントを行ってますね。

次は何を貰おうかなぁ・・・楽しみにしています♪
私はポイントでもらえる景品が大好きです(笑)♪


posted by みんみん at 22:29| 兵庫 ☁| Comment(20) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月11日

久しぶりの更新です!

本当に久しぶりの更新です。更新してない間に色々な出来事がありました。
今日はその中の一つを書こうと思っています。

それは最近バイトしているバイト先のことです。
そこで一緒に働いてる21歳の若い男の子がいて、全然謙虚でない人です。
仕事のことについては、自分の考えが絶対正しい自分が一番と思っているみたいで、
他人からのアドバイスを受け入れることもありません。
こういうような若者には本当に初めて会いました。
結局、同僚からのアドバイスを受け入れることができなかったため、
仕事上のミスが次から次へと起きてしまいました。

それを見て私は、もちろん性格の問題もありますが、
若いから何でも最初からできるわけじゃないので、
経験者や年上の人からの意見やアドバイスを受け入れて
仕事に生かした方が良いと思いました。

失敗から経験を積むのはいいんですけど、
もっと早く勉強できる方法は経験者からのアドバイスは一番の近道だと思います。

今の一部の若者には自分がちゃんとできないのに
自分はできると確信を持つ人が多いかなぁとちょっと思いましたね!

謙虚であることは難しいですが、とても大切で結局は自分のためになる
ことだと私は思います。
posted by みんみん at 17:43| 兵庫 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月31日

もう若くないですね♪

今までよく冗談で「私も年をとったと」いいますけど
最近は本当にもう若くないと感じました。(苦笑)。
自分の周りは自分より年上の人が多かったので、
自分よりずっと若い人と友達になたのも最近のことです。

最近知り合った二十歳の若い中国の女の子がいます。
この子と出会って本当に自分が歳とったなぁと深く感じました。
彼女は日本に来てまだ5ヶ月です、今は語学学校に通っています。
日本語はまだ十分話せませんが、一生懸命勉強しているので、
きっと早く覚えると思います。

彼女は今バイトしながら学校に通っています。
バイト先の同僚達も、とても親切で、本当に日本に来て大変なこともあるけど
楽しく毎日を送っていると言ってました。
彼女はまだ彼氏がいないので、今は勉強が一番だと考えているとも言っていました。
彼女はこれから学校の勉強が終わって、社会人になって、良い仕事を見つけて
さらに良い人と出合って、結婚して幸せに暮らせるだろうなぁ・・・
と勝手に想像してる自分が変だなあと思ってました(笑)。

正直に若いだけでもすごく羨ましいです
若いから色々なチャンスと可能性がありますよね。
もちろん私にも彼女の今のような時代もありました、
人間って欲張りですよね、もう一度若返りしたいですよ。

そうそう、彼女の話によると周りから縁談の話が結構あって
でも彼女自身はまったく気が無くて、勉強することで精一杯だから
まだ若いし、縁談は本当にまだ先な話だねと言うのを聞きました。
今の時代でこんな考えを持っている若い子がすくないなぁと思いました。

若いから、やはり周りからのアプローチも多いと思います。
そこで綾小路きみまろさんが言っていたことを思い出します。
「若いときは一言で男の人の心を動かしますが、年取ったら誰も相手にしてくれません(原文ははっきり覚えてないです)。」
確かにその通りです、苦笑いしながら、でもすごく笑ってしまいます。
だから綾小路きみまろさんが中高年のアイドルと呼ばれるのはすごく分ります。

若々しさをずっと保って行きたいですね
せめて気持ちだけ若くいたいですね♪
posted by みんみん at 01:44| 兵庫 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月26日

ニュースを見て思ったこと

先日テレビで事務用のシュレッターで二歳の女の子の指を切断されたニュースを見ました。
怪我した女の子の母親がシュレッターのメーカに
「今後こういう事故を起こさないように」と言ってましたが、
私は自分の責任もあるのではないかと思いました。
こういう事故を起こしそうなものは子供の手が届かないところに置いたりしたら、
今回みたいな事故も起こさないと思いますね。

その母親はまるで自分の責任がなく、会社が安全ではないものを作って販売したみたいな言い方をしてましたので、理解できなかったです。
だって、日常生活の中では安全のように見えても危険性があるものって沢山あります。
例えば、不注意でガラスを割ってしまって、
そのガラスの破片が動脈かどっかで刺さってしまって、命に関わってくる場合も想像できますよね。
それがガラス製品が丈夫じゃないとは言えないでしょうね。
もちろんこれはすごく極端な例えですね!

機械などはもちろん安全性がすごく重要ですが、注意したら事故をさけれる場合は自分で注意すべきだと思います。
それでも製造会社のせいにするのは本当に理解できなかったです。

保護者がちゃんと子供のことを見るのが一番大事で責任も一番だと私は思います。
何かあったときに他人のせいにするのは私は好きではありませんし、
そんな親を見て育ったら子供もそうなるんじゃないかなと思いますね・・・。
posted by みんみん at 21:20| 兵庫 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月20日

結婚記念日

先日は主人との結婚三周年の結婚記念日でした。
ふと思うともう三年も経ちました。時が過ごすのは本当に速いなぁと感じました。
知り合ってから結婚までのことや、結婚生活の三年間のことを思い出すと
本当にある意味でいろいろな勉強ができたなぁと思いました。

自分の中で変わったことは、独身の時には何かあったら親に相談したりしてましたが、
結婚したらやはり主人と相談したりしますね。
結婚って本当に一言でまとめて言えることではないので、
各家庭の状況などの違いもあって、難しいところがあります。
私が思うのは周りの人にどう言われるのかは重要ではないです。
一番大切なのは夫婦が心一つになることが大事だと思います。
嬉しいことがあったときに二人で喜ぶ、困ったときがあったら
二人で考えて解決方法を見つける、悲しいときにお互いに支えること。
それができたら、例え裕福じゃなくても幸せだと思います。
二人でこれからの人生を計画して、一緒に頑張っていこうというのは理想だなぁと思います。
私は今それを努力しています(笑)。

話が変わりますが、結婚記念日の日は二人久しぶりに外食しました、
夜の神戸は本当にお洒落だなぁと思いました。
お洒落な若者のカップルが多くて、それを見てると自分達もこういうときがあったなぁと思いましたよ(笑)!

恋人時代の思い出、結婚してからの思い出楽しさのかたちは少し違ってきていますが、どちらも大切な楽しい思い出です。
posted by みんみん at 21:03| 兵庫 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月11日

身近な人のお話

みなさん、最近暑くて更新するのもさぼってしまって
(つまらない理由ですよね・・・苦笑)、本当にごめんなさい。

今日は私の身近な人のことをお話したいと思っています。
この人は決して私が好きな人ではありません。
何故なら、この人は典型的な良くないサラリーマンです。
上司の前ではものすごくぺこぺこして、
でも上司が見えない所で仕事をサボったりしてます。
でも、口だけはものすごく上手で、自分のことを度を超えるぐらいにアピールするし、
でもやってることと言ってることは全然違います。
最初、私もその人のことを信用してました、でも色々なことがあって、
信用できなくなりました(苦笑)。

私がその人のことをみて思うのは、自分はちゃんと仕事ができたら、
上司にぺこぺこする必要がないと思います。
仕事ですから、ぺこぺこする必要もありませんよね。
ちゃんと礼儀正しくすればいいと思います。
表と裏の違いが大きいすぎるのはすごくいけないと思います。
人間は誰でも表と裏があると思うけど、
あまりにも違いが大きい過ぎるといつかは周りの人にも分るので、
その時に本人自身の信用度が落ちますよね。

なんかここまで書いてその人の悪口を言ってるような感じですね、
本当は言うつもりがなかったですけど・・・(苦笑)。
これ以上言うのは止めようと思います(笑)!
久しぶりの更新なのに愚痴と言うか楽しくない話題でごめんなさい・・・。
posted by みんみん at 15:28| 兵庫 ☀| Comment(5) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月26日

今日、友達と会いました

今日は中国にいたときの友達と大阪で会いました。
彼女は私と同じで、旦那さんは日本の人です。
今は彼女が旦那さんの仕事の関係で蘇州に住んでいますが、
今回は日本のビザの更新のために日本に来てます。

一年ぶりの再会で、本当に昨日から楽しみにしてました。
彼女と知り合ったのは10年前です。
今日会って「10年って長かったけど、過ぎるのも速かったね」と話をしましたね。
知り合った頃にはまだお互いに結婚もしてなかったです。
10年の間にお互いに結婚ができて、それ以外にももちろん色々なことがあって、
本当に話出すと懐かしいなぁと思うことをいっぱい思い出しましたね。

今日はお食事しながらお話をしていたので、話が弾んで
なんか知らない内にいつもの倍ぐらいに食べました(苦笑)。
もちろん食事も美味しかったです♪
周りの人がきっとこの二人は良く食べるね!と思ったでしょうね(笑)。

昨日、友達と周りを気にせずに思いっきり蘇州弁で話をしました(笑)。
ものすごく良い気分でした(笑)♪
私の話をいっぱい聞いてくれてすごく楽しかったです。
近いうちに彼女と中国でまた会うのを楽しみにしてますね♪
posted by みんみん at 20:44| 兵庫 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月21日

喫茶店であったこと

今日は買い物に行ったときに、喉が渇いたので、喫茶店に入りました。
座って注文して待ってたときに隣のお客さんがものすごく怒って、責任者を呼べと言い出しました。
何のことかなぁと思って、話をよく聞いたら、その店の女の子の接客態度が悪いのが原因です。
その後の処理結果などはあまり知らなかったですが、でもサービス業ですから、接客態度は何よりも重要だと思います。
それはきっと店の売り上げにも繋がりますね。

ちょっと前に、温泉の旅館の話のドラマを見ました。
ドラマ中の旅館の女将さんは接客に関してものすごく厳しくて、
お客さんへのサービスは一つ一つ丁寧で、お客さんの身になって仕事を進めるのが基本という観念でした。
でも従業員たちになかなか理解してもらえなくて、努力して最後は理解してもらったというお話でした。
それはなかなかの心遣いですので、本当は難しいですけど、もしそれができたら、きっとお客さんの心にも印象残ることになると思います。
ですから、今日行ったお店の女の子も接客態度をもっと頑張って向上したら良いかなぁと思います!

posted by みんみん at 20:55| 兵庫 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月19日

“暑中お見舞い”

今日は“暑中お見舞い”のはがきを買いました。
日本は今の時期はみんな“暑中お見舞い”のはがきを仕事の取り先や友達、
親戚に送る習慣がありますね。

最近、コンピューターで作成して、印刷するのが普通ですけど、
私はやはり手書きにしました。
綺麗な字ではないですが、自分で手書きにすると気持ちが相手に伝わると思っています。

でも何を書くのかは結構悩みますね。普通の手紙ではないので、
何を書いたらいいのか分らなくて、結局主人に聞きました。
こういう時の日本語は難しいですね。相手により言葉遣いが違いますからね(苦笑)!

中国は日本のように「お中元」「お歳暮」の習慣がないですし、敬語もありませんので、
こういうのは私にとっては苦手ですね。
もしこういうのを普通にできるようになったら、いいなぁと思っています♪
posted by みんみん at 20:12| 兵庫 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
アルク・オンラインショップ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。