2005年12月31日

今年最後に♪

今年は皆さんのお蔭で今日までブログを続けてこれました。

本当にありがとうございました!
posted by みんみん at 23:18| 兵庫 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もうすぐ新年ですね!

今日はもう大晦日ですね。お正月まではあとわずかの時間ですね。
なんか普段は毎日夜の12時が過ぎたときにはなにも思わないですが、
今日は特別な気分で、やはり今年はもうすぐで終り、新しい年を迎えますね。

今日の夕食はやはりそばを食べましたね、そばを食べて紅白を見てます。
今年の紅白は若い歌手の曲は心に残る曲は少なかったね。
日本レコード賞をもらった来未さんの「BUTTLFLY」という曲は最初聞いたときに
「バターフライ」というフライ物のことだと思いました、主人に笑われました(大笑)。
蝶々のことなのに食べ物のことと勘違いしてしまったんです。(笑)
でも、私はやはり石川さゆりさんの「天城越え」が好きですね。
古いですね(笑)。でも「涙そうそう」も良い曲ですね♪

今年のブログもこれで最後になりますが、来年も頑張りますので、
みなさん来年も宜しくお願いいたします。

そして、来年皆さんや私が幸せで楽しいことがいっぱいいっぱいありますように♪
良いお年を!!
posted by みんみん at 22:59| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明日は大晦日ですね

もうすぐお正月ですから、今日はお正月のおかずなどを買いに行きました。

一番最初日本で過ごしたお正月は金沢にいたときです。
そのときには1日〜3日まではお店がほとんど開いてなかった気がしました。
でも今はお正月の間に開いてるスーパーも多くなってますね。
ですから、たくさん用意しなくても大丈夫ですね。

お正月になると子供のときのお正月のことを思い出します。
中国では大晦日の日を大年夜と言います、大晦日の前の日を小年夜と言います。
母は毎年新しい服を用意してくれますので、それを早く着たくて、
小年夜の日から待ちきれなくて、早く大年夜になりたいなぁと思い、
大年夜になったら、はやく正月になりたいという気持ちを持ってました。
正月の朝も寝坊することがなく、用意した新しい服を着て、
隣さん達の家に新年の挨拶をしに行きます(本当は新しい服を見せに行きます・・・笑)。

子供の頃はお正月のときに新しい服着ることできるし、
美味しいものもたくさん食べれれますし、子供同士でいっぱい遊べますので、
本当に心から楽しみにしてました。

でも段々年を重ねていくとお正月を過ぎて年も一つ取るので、
本当に子供の頃のような楽しさは減りましたね、
それは大人になったということでも言えるのかなぁ(笑)。

もうすぐ今年が終わるので、皆さんにとって、私にとって
明日大晦日の日が良い日で楽しいことがいっぱいありますように祈ります!
おやすみなさい♪
posted by みんみん at 02:55| 兵庫 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月30日

メイド喫茶に行きました

今日のお昼間に主人と出かけたときに、喉渇いてお茶でもしようかなぁと思って、
ある喫茶店に入りました。入り口の感じは可愛いけど不通の喫茶店でしたが。
入った途端に「お帰りなさいませ」と店のウェイトレスが声をかけてくれました、
間違ったところに入ったのかなぁと思って一瞬出ようと思いましたが、
ウェイトレスに「こちらへどうぞ」と案内されてそのまま席に座りました。
よく見たらここはまさか噂の「メイド喫茶」じゃないかなぁと
主人と二人で小さい声で喋ってました。

ウェイトレスの格好もテレビで出てたメイドさんの服だし、
喋り方は全部敬語で、「〜〜ませ」、「〜〜でございます」、
サービスの仕方も普通の喫茶店と違うし、お店のお客さんの若い男の子が多いですね。
店にいる自分はまるで違う世界に来てるみたいです。
コーヒーカップなどもとても可愛いものを使っています
砂糖なども色付きのハートの形になっています。
お姫様の気分になりそうでした(笑)。なんか不思議な感じでした!

主人ももちろん初めてですから、なんか慣れないようで(笑)
コーヒー飲んだだけで店を出ました。
店を出たときもウェイトレスは「お気をつけていってらしゃいませ」と言われました。
こういうふうに言われるのは初めてですから、ちょっとびっくりしました。

テレビなどメイド喫茶の話は見たことがありますが、
まさか自分が行くのが思わなかったので、今日経験してみて、楽しかったです。
posted by みんみん at 00:24| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月29日

火の用心に行きました

今日は町内の「火の用心」を回ってきました。

本当は行く予定がなかったが、主人が行くから
どんなふうにするのは分からないので、興味があって、一緒について行きました(笑)。

初めてですから、何のためにこういうことをするのが主人に聞きました。
「年末になるとやはり無事に新年を迎えられますように、
町内の安全のためにみんなで回ることにしてるんじゃないかな」と言われました。

町内を歩きながら「火の用心」を言います。
恥ずかしがりやの私は声出して言えなかったので拍子木を叩いただけでした(笑)。
初めて叩いたけど、木の音はすごく綺麗な音だった。

いつも車で移動してるから、今日は普段行かないところも回ったから、
なんか車に乗ってるときに見てた景色と違うようなきがしましたね。

そういえば、昔の中国は時計がないときに夜になると、
2時間ごとに時間を教えてくれる人(「更夫」という職業です)が
竹を叩いて町に住んでいる人に時間と「平安無事」のことを知らせます。
これは日本の「火の用心」と少し似てますね。

本当に無事に一年が終わって、新しい年を迎えたいですよね。
皆さんも安全無事に楽しく年末を過ごしてくださいね!!
posted by みんみん at 01:43| 兵庫 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月28日

難しい質問をされました

今日知り合いの人と道で偶然あって、色々話したら、
なんかその人のバイト先に中国の男の子がいました。
その男の子が自分のことをものすごくアピールするって
自分はお金持ちの家の出身で、好きな女の子がいたら
バラの花束を贈るなどを言ってました
「中国の男の人はみんなそうなの?」と聞かれました。
もちろん違いますよね、あれはちょっと特別かなぁと思いました。

でもちょっと難しい質問ですね。中国の男の人は基本的には素朴だと私は思います。
バレンタインの日に自分の彼女にバラの花束を贈る人はいるかもしれませんが、
私は見たことがないですね。(ちなみにもらったこともないです・・・笑)

前から中国は男女平等を主張しているので、亭主関白は少ないですね。
家庭を重視する人は多いですね、だから家の家事など上手にできる男の人は多いです。
中国の男の人は自分の気持ちを相手にうまく伝えることはあまりできない部分がありますね。
本当にはっきりここは良い、そこは悪いとは言えないですね。
だから本当はね、相性とかは自分と合えば、それでいいです。
どこの国の人とかはあまり関係がないと私はそう思ってます。

今日は聞かれたときに本当に考えましたね、私も上手くいえなかったけど
知り合いの人には誤解だけは与えたくなかったですね。
posted by みんみん at 00:23| 兵庫 🌁| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月27日

今年のクリスマス

今年のクリスマスについては、私の周りの若い人何人かに
「どういう風に過ごしたか」「ケーキを食べましたか」を聞かれました。

やはり今の若い人、特に恋人がいる若者たちはその日を重視してますね。
彼女や彼氏にプレゼントをしたり、一緒に夕飯食べたり、デートしたりしてますね。
好きな人と一緒にいて、きっと幸せで楽しいと思います。
私も本当に十代や二十代だったらなぁとうらやましく思っています(笑)。

結婚している私はそんなにロマンチックなことはなかったですね、
でもある意味で忘れられないクリスマスにも言えますね。
それは本の小さいなあまり重要じゃないことで主人とちょっと口論をしました。
その後に思ったのはもし結婚前だったら、多分どっちかが譲って口論までにはならないけど、
結婚しているので、お互いに遠慮もなくなって、こういうことを起こしやすいですね。

こういうことがあってもお互いにあまり心の中に残らないことですね。
本当に「お互い様」と言う言葉は夫婦の間に使うのはぴったりと思います。

家庭は本当に大切ですので、みなさんは素敵な恋愛をして、
幸せな結婚生活を送ることを祈ってます♪
posted by みんみん at 00:08| 兵庫 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月25日

年をとること

今日の昼、主人と二人でお茶飲みに行きました。
喫茶店で飲んでたときに、隣は3人中学生ぐらいの女の子が座ってました。

最初は何も思わなかったが、女の子たちがものすごく大きい声出して笑ったりしてたので
何を喋っているのかなぁと隣の女の子たちの会話を聞いたら、意味全然分からなかったです。

特に面白いことでもないようです。
まだ中学生なのに、化粧して喫茶店でお茶を飲んでいる姿を見て思ったのは
今の子供の成長は本当に早いですね。
自分が中学生の時には化粧品も持ってなかったし、今の子供と比べたら
本当に単純で幼稚に見えるかもしれませんね(笑)。
最近自分の子供の頃のことと今の子供たちのことをよく比べていることがあります
これは自分が年をとったせいかなぁ(笑)。

子供のときには大人は何でも自由にできるから、
早く自分も大人になりたいと思ったことがあります。
でも今大人になった私はずーと子供のままでもよかったと思うときもありますね。
(子供ぽっい考えでしょう・・・笑)。

年をとっていくのは仕方がないですが、良い年の取り方をしたいですね。
おばあちゃんになったときに穏やかで温かいおばあちゃんになってたらいいなぁ♪
posted by みんみん at 23:58| 兵庫 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アイスクリームのお話

今日は冷蔵庫の掃除をしました。

冷凍庫の中にはアイスクリームが結構多かったですね。
それはスーパーで買い物のときに美味しそうのを見て食べたくなって
実際買ってきたら冷凍庫にいれっぱなしですね(苦笑)。
寒がりやの私は冬のアイスクリームはちょっと遠慮します、でも捨てるのももったいですね。
コタツの中に座ってアイスクリームを食べてみます。
でもうちはコタツがないので、ストーブの前にしましょう(笑)。

日本は色んな種類のアイスが売ってますね、
私は好きなのはハーゲンダッツ中のチョコレート味のアイスクリームですね。

私の子供のときにアイスクリームは夏しか売ってないし、種類ももちろん少なかったです。
記憶の中に最初のアイスは氷の中に砂糖しか入ってないものですね
その後に小豆が入ったアイスが出てきて、そのあとはやっとクリームが入ったアイスが出てきました。
そのときに家は冷蔵庫がなかったので、保温できる入れ物の中に買ったアイスクリームを入れます。
そうすると一気に食べなくても良いし、溶けるまで大丈夫ですからね。
あのときは本当にそれを食べるのを楽しみにしてました。

今ではスーパーに行ったら色んな味のアイスがあって、
どれを買ったら良いのか分からないぐらい種類が多いですね。
また味に関してもやはり子供の時と比べたら贅沢になってますね(苦笑)。
でも子供のときのことを思い出すと懐かしいなぁと思っています。
posted by みんみん at 01:35| 兵庫 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月23日

昨日、雪が降りました

昨日、神戸は朝の8時ごろから大雪が降りました。
本当に雪を見たのは10年前かなぁ、近年寒くても雪が降ってなかったですね。

昨日の雪は一気に降ってすぐ積もりました、
でも昼頃には日当たりがいいところはもう溶けました。

昼過ぎ出かけたときにまだ溶けてない雪を見て本当に真っ白で、綺麗だなぁと思います。
私の記憶の中には中国で雪が降ったときには、誰も踏んでないところは真っ白ですが
誰かが歩いて踏んだところの雪は茶色になってますね。
やはり地面の埃というか黄砂が日本よりずっと多いせいですね。

近年は雪景色を見ることが減ってますので、ある年雪が降った日
実家の親戚たちは蘇州の観光地(例えば虎丘、拙政園、獅子林など)に
記念写真を撮りに行きました(笑)。

そういえば、初めて金沢で雪を見たときに私も沢山雪の写真を撮りましたね。

雪が降った昨日は本当に風が顔に当たってものすごく痛かったです。
でも今日は昨日よりずーと暖かかったような気がしますね。
でも冬はまだまだこれからです、もう少し辛抱しないと暖かい季節は来ないですよね。

中国も日本も四季があっていいですね!
季節の景色の移り変わりによって時が過ぎていきますね。
ずーと同じ季節だったら、時間の感覚は可笑しくなりそうですね(笑)。

寒い季節の今は暖かい飲み物を飲みたいですよね
その思いをもって金沢の友達から今日お揃いのマグカップが届きました
すごく嬉しくて、早速使いました。友情って心が温かくなりますね♪

それでは、今夜はこの辺で・・・皆さんの心も温かくなりますように♪
posted by みんみん at 23:06| 兵庫 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小さな誤解

昨日ばぁぅさんが私のブログに下さったコメントで、何か違いはあるかなと考えてて
日本と中国の人の言葉使い方の違いで、誤解したことを思い出しました。

それはね、私は上海の日系会社にいたとき、上司たちと一緒に外食するときのことです。
上司達は食べ物に関してちょっと特別です、日本で言えば「菜食主義者」ですね。
ですから注文の時には食べないものを入れないでくださいと店の人に言いますね、
店の人は中国語で「知道了」と答えます。この中国語を日本語で直訳すると
「知ってます」という意味ですね。でもこの場合は「分かりました」という意味も取れます。
日本語の「分かりました」という言葉の中国語は「明白了」。

上司は少し中国語が分かります。だから注文のときに料理の中に入れて欲しくないものを
店員に伝えるときに上司は私と店員の会話を聞いて、「入れないことを知ってたの?」
と聞かれたことがあります。

ですから、言葉一つで使う場所が違うと意味も多少違うときがありますね。
意味の捉え方が違うと誤解する場合もありますからね。

本当は些細なことかもしれませんが、誤解から不快な気持ちが生まれることもありますよね。
私も気をつけなくちゃね(笑)。
posted by みんみん at 00:50| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月22日

宝くじを買いました

昨日は年末ジャンボの発売の最後の日でした。
歩いていて宝くじの売り場を見て、思わず買いました。

最初売り場の方がくれた番号を見て、びっくりしました
なぜかと言うと、9が五つも入ってる覚え安い数字だったのね
これは絶対当たらないと思って、他のと交換してもらいました。
でも、10メータほど歩いたら、一度覚えてしまった数字をどうしても忘れなくて
もしそれが当たったら絶対夜眠れないほど悔しいので、
また戻って、それも買っちゃいました、当たらないのが分かっているのにね(笑)。

中国も色々な宝くじがあります、日本のジャンボとはちょっと違いますけどね。
中国の宝くじはその場で当たりかはずれか分かるような宝くじが多いみたいですね。
何年か前、人気のある宝くじの会場を見に行ったら、広場にものすごく人がいて
もちろんその場で当たった人は楽しそうに賞品を持って帰る人もいたし
全然当たらなくて苦しい顔してる人もいましたね。
まぁ、笑う人の方が少ないですけどね。

実はね、私もそのときに一回だけ買いました、もちろん当たらなかったですよ。
私にはそういう運がついてないみたいです、一夜で億万長者になるのは本当の夢ですね(笑)
やはり真面目に働いて、給料をもらう運命だと思いますね。

でも宝くじを買ってから発表するまでは億万長者になる夢を見ることができるよね、
もし当たったら、このお金は何に使うとかを想像するだけで楽しいですよね(大笑)。

大晦日までは色々想像して楽しい夢を見れそうな私です(笑)♪
posted by みんみん at 00:16| 兵庫 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月21日

もうすぐ年末ですね

もうそろそろ年末ですので、今日の昼間は家のことで色々バタバタしてて
結構忙しかったです。
みなさんもきっとこれから年末に向けて、色々忙しくなるでしょうね!

年末になるといろんなことを片付けたい気持ちがありますね
来年から新しい年になるので、今年のことは年内に終わりたいですね。

今年は私にとってやはりいろんなことがあった年ですね、
順調とは言えませんでしたので、来年は良い年になるように神様に祈ってます♪
(こういうときにだけ神様が存在しますね・・・都合が良すぎますね、笑)

今日は遅くなったので短いけどここまでにしておきます。
明日、みなさんに楽しい良いことが沢山ありますように・・・♪
おやすみなさい。
posted by みんみん at 01:31| 兵庫 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月20日

冬至

今年の冬至の日はもうすぐですね(12月22日は冬至です)。

家の場合は冬至の前の日の夜家族揃って祖先を祭り、大晦日のようにご馳走を食べます。
その日は中国では「冬至を越すと年も一つ取る」と言います
曰く「冬至は一年の始まりではなく、新年の如し」ですね。


冬至は中国の人にとってはある意味で特別な日です。
冬至の前夜は「冬至の夕べ」と言います、
その日は砂糖を加えた「冬至のお酒」を飲む習慣があります。
甘いお酒ですから、お酒が弱い人でも沢山飲めますよ。
醤油で煮た甘口の「冬至の肉」も食べます、体が強くなり健康になると言われています。
私は特にその肉の皮が大好きで沢山食べれます。あ〜、また食べたくなりました(笑)。


記憶の中のある年の冬至は仕事で家に帰れなくて
本当はいつもと同じような日だったけど、なんかすごく寂しく感じました。
私にとってはやはり冬至、中秋節、旧正月は家にいて、家族と一緒に過ごしたいですね。

今日本にいるので、その日は家に電話をかけようと思っています。
posted by みんみん at 00:52| 兵庫 ☁| Comment(8) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月19日

電話や通信のお話

今日は実家に電話する日です。
母の元気な声が聞けて、何よりも嬉しかったです。

本当に今の通信事情はすごく発達してますね。
前に研修で日本にいたとき、父から手紙が来て「家に電話をつけましたよ」
と知らせてくました、それを聞いたとき、すごく驚きました。
私の頭の中では家に電話をかけることができるなんで夢みたいなことでしたよ。
手紙をもらってすぐ家に試しの電話を入れました。
日本で初めて両親の声が聞けて、ものすごく嬉しくて緊張もしました。
受話器を持った手が震えていた(笑)。

今は通信の方がもっと便利になってますよね。
最初は携帯電話が流行り出して、今はテレビ電話も珍しくないですね。

中国の携帯電話の料金はかける方と受ける方両方とも徴収する制度です。
これは日本の制度とは違いますね。
ですから、携帯電話が出始めたときには携帯電話が欲しいと思わなかったです。
もし間違った電話掛かってきても受け取ったら料金も発生しますからね。
でも、携帯電話があると本当に便利だと思います。
特に仕事が忙しい人にとっては欠かせないものですね。

今の携帯電話は小さいなPCみたいですね、インターネットもできるし
テレビも見れるし、メールももちろんできるし、本当に機能が益々多くなって
すごく便利なものだと思います。
でも機械が苦手な私は機能が少ない方がいいかもしれませんね(笑)。

今はね、私はテレビ電話が欲しいなぁ、実家にもテレビ電話があったら
両親と顔を見ながら話できるもんね。PCでもそんなのができるらしいけど
年をとった両親には操作が難しすぎるから無理かも知れませんしね(苦笑)。

とにかく本当に通信事情の発展のお蔭で、毎週両親の声が聞けて、感謝してますね!
posted by みんみん at 00:02| 兵庫 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月18日

寒いですね!

今日の天気予報により今夜から明日にかけて、氷点下3度になって
また雪も積もるみたいですね。明日の朝は楽しみですね!
本当に今年の冬に入って一番の冷え込みですね。

雪が降ると交通面には支障が出ますね。
金沢にいた頃は日本の友達は冬用のタイヤに替えているから
車の運転に関しては特に困ったことはなかったです。
でも今日主人から聞いたんですが、神戸では雪が降るとすごく大変です。
車のタイヤにチェーンをつけないと、緩い坂でも登るときに車が動かないし
下りるときにブレーキが効かなくなったり、事故に起こしやすいので、
本当にすごく危ないです。ですから、明日は地面が凍らないように祈ります。

車の話になると中国の車のことを思い出します。
今は経済上がって、裕福な人も増えまして、自家用車を持ってる人も増えました。
車が多くなっているので、かえってもともと広い道でも狭く感じます。
車運転の初心者が多いので、車の事故も多いですね。
事故が発生すると道路が余計渋滞しやい、特に高速道路を走ってて
事故を起こしたら、解決するまで渋滞する可能性があるから
本当にみんなに迷惑をかけます。本当に常に安全運転を心がけしないとね!!

私もそのうちに免許証をとって運転できたら便利かなぁ
でも、運動神経がないので危ないかもしれませんね(笑)。
posted by みんみん at 00:33| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月17日

日本はカラスが多いですね

日本に来てから朝になって思うのは、カラスが多いですね。
毎日、カラスと会ってます(笑)。中国ではカラスの数が少ないです。
めったに会えないので、もしもカラスの鳴き声を聞いたら
「何か悪いことが起きますよ!」と言う迷信があります。
カラスは黒くてみんな嫌いだからそういう迷信が流れたのかなぁ・・・。

でも、カササギはみんなから好かれて、鳴き声を聞くと
きっとその日には言いことがあると言う迷信もあります。

そう言えば今年の春、家の屋根の下に燕が巣を作りました。
その時カラスがずーとその巣を狙っていました。
でも、あまりにもその巣の位置がカラスには入れない所だったので
カラスの攻撃されずに、小さい雛たちがちゃんと安全に大人になりました。
数は5羽でしたよ(笑)♪

また、カラスは家の猫の餌のお皿を外に置いてたら、勝手にくわえて
飛んでいってお隣の屋根の上に落としました。
カラスは本当に悪いことばかりしてるような気がします。
中国では口が軽くて色々な余計なことを喋る人のことを「烏鴉嘴」
(烏のくちばし)と言います、あまり言い意味ではありませんけどね(苦笑)。
posted by みんみん at 01:16| 兵庫 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月16日

綺麗になるには色々苦労しますね

寒がりやの私は今日久しぶりにスカートを履きました。

お洒落をしようと思って、ブーツも履いたが、やっばりすごく寒かったです(苦笑)。

街を歩くときに若い女性の格好を見たら、どうしても薄着で寒そうな感じがしますが、
みんなはやはりお洒落を優先に考えてますね。
当たり前のことですね、女性はみんな綺麗になりたいですよね(笑)。

話が変わりますが、この前にテレビで美容整形の番組を見ました。
番組の中の女性達は綺麗になりたくて、二重の手術を受けたり、
鼻を高くする手術、皺を伸ばす手術を受けたりして、本当に美人になって、
みんな自信を持つことができたという内容の番組です。

美容整形の先生の技術は本当にすごいと思いますね、
顔はあんなに変化できると思わなかったので、驚きました。
でもね、ちょっと疑問もあります、年を取ったときになにか影響がないのかなぁ・・・
本当に綺麗になろうと思ったら、お金もかかりますね。

私は整形をしようとは、今まで一度も思ったことはないですけどね(笑)。
posted by みんみん at 01:20| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月15日

悩むとき・・・

人間は生きている間にきっと色々な悩みがありますよね。

悩んでいるときは本当に辛くて、そこから抜け出すのもとっても大変なことだと思います。
若いときはすぐに忘れられたのに、年取って行く割りに悩みを忘れにくいですね。

また若かったときの自分は嫌なことや悩みがあっても寝れば次の日で忘れるのに、
今になってなかなか忘れることができなくて、かえって自分が辛くて、落ち着くまでは時間がかかりますね。

そういうときに私は友達に愚痴を言いますね、友達がちゃんと聞いてくれて、話をした後は大分楽になります。
もちろん友達に話しても友達が解決することができないですので、結論出すのはやはり自分ですね。
悩んでることを話さないで一人で悩むより話した方がいいと思います。

実は昨日悩みごとがあって、日本の友達に話しました。
私の話を聞いて、私のよくない考えも指摘してくれて、また励ましてくれました。
冷静になった自分は友達の言葉を思い出して、話すまえより落ち着きましたね。
本当に心から感謝してます。

人間って本当に辛いことがあったから、喜びがわかるし、
悲しい思いがするから人の温もりが感じられますね。
私まだ子供の部分もあるから、これからの人生はきっと辛いことがまだまだありますね。
そのときにも今のことを思い出して、頑張ります。
posted by みんみん at 00:43| 兵庫 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月13日

年賀状を作ります!

もうそろそろ年賀状の時期ですね、今年も年賀状は自分でPCで作ることにしました。

去年は初めて自分でPCで年賀状を作りました。
実は中国にいた頃、中国には日本のように年賀状を送る習慣がないです。
特に日本みたいに自分で郵便局でハガキを買ってPCで印刷して送ることはないです。
中国では、はがきを買うのも郵便局ではなくて、本屋さんとか小物屋さんで買います。
中国の年賀状みたいなのの形はどちらかといえばクリスマスとか、お誕生日のカードみたいな感じです。
カードを送る時期は旧正月(春節)です、送る相手はだいたい会社関連か
遠くにいて簡単に会えない友達ですから日本みたいに友達、親戚全員に送ることはあまりないですね。

日本は郵便局の協力で一月一日の朝にきっちり届くようにしてくれますが、
中国ではその辺は、その前後の日に着けばいいです。
聞いた話ですけど日本の場合は年が明ける前に着いたら失礼だと聞きました、
中国では早く着いても「気が早いなぁ」と思っておしまいです、
これも国民性の違いかな?と思います。

今私は日本にいますので、ちゃんとお正月の元旦につくように頑張ってつくります!
posted by みんみん at 23:57| 兵庫 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
アルク・オンラインショップ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。