2006年08月31日

もう若くないですね♪

今までよく冗談で「私も年をとったと」いいますけど
最近は本当にもう若くないと感じました。(苦笑)。
自分の周りは自分より年上の人が多かったので、
自分よりずっと若い人と友達になたのも最近のことです。

最近知り合った二十歳の若い中国の女の子がいます。
この子と出会って本当に自分が歳とったなぁと深く感じました。
彼女は日本に来てまだ5ヶ月です、今は語学学校に通っています。
日本語はまだ十分話せませんが、一生懸命勉強しているので、
きっと早く覚えると思います。

彼女は今バイトしながら学校に通っています。
バイト先の同僚達も、とても親切で、本当に日本に来て大変なこともあるけど
楽しく毎日を送っていると言ってました。
彼女はまだ彼氏がいないので、今は勉強が一番だと考えているとも言っていました。
彼女はこれから学校の勉強が終わって、社会人になって、良い仕事を見つけて
さらに良い人と出合って、結婚して幸せに暮らせるだろうなぁ・・・
と勝手に想像してる自分が変だなあと思ってました(笑)。

正直に若いだけでもすごく羨ましいです
若いから色々なチャンスと可能性がありますよね。
もちろん私にも彼女の今のような時代もありました、
人間って欲張りですよね、もう一度若返りしたいですよ。

そうそう、彼女の話によると周りから縁談の話が結構あって
でも彼女自身はまったく気が無くて、勉強することで精一杯だから
まだ若いし、縁談は本当にまだ先な話だねと言うのを聞きました。
今の時代でこんな考えを持っている若い子がすくないなぁと思いました。

若いから、やはり周りからのアプローチも多いと思います。
そこで綾小路きみまろさんが言っていたことを思い出します。
「若いときは一言で男の人の心を動かしますが、年取ったら誰も相手にしてくれません(原文ははっきり覚えてないです)。」
確かにその通りです、苦笑いしながら、でもすごく笑ってしまいます。
だから綾小路きみまろさんが中高年のアイドルと呼ばれるのはすごく分ります。

若々しさをずっと保って行きたいですね
せめて気持ちだけ若くいたいですね♪
posted by みんみん at 01:44| 兵庫 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月26日

ニュースを見て思ったこと

先日テレビで事務用のシュレッターで二歳の女の子の指を切断されたニュースを見ました。
怪我した女の子の母親がシュレッターのメーカに
「今後こういう事故を起こさないように」と言ってましたが、
私は自分の責任もあるのではないかと思いました。
こういう事故を起こしそうなものは子供の手が届かないところに置いたりしたら、
今回みたいな事故も起こさないと思いますね。

その母親はまるで自分の責任がなく、会社が安全ではないものを作って販売したみたいな言い方をしてましたので、理解できなかったです。
だって、日常生活の中では安全のように見えても危険性があるものって沢山あります。
例えば、不注意でガラスを割ってしまって、
そのガラスの破片が動脈かどっかで刺さってしまって、命に関わってくる場合も想像できますよね。
それがガラス製品が丈夫じゃないとは言えないでしょうね。
もちろんこれはすごく極端な例えですね!

機械などはもちろん安全性がすごく重要ですが、注意したら事故をさけれる場合は自分で注意すべきだと思います。
それでも製造会社のせいにするのは本当に理解できなかったです。

保護者がちゃんと子供のことを見るのが一番大事で責任も一番だと私は思います。
何かあったときに他人のせいにするのは私は好きではありませんし、
そんな親を見て育ったら子供もそうなるんじゃないかなと思いますね・・・。
posted by みんみん at 21:20| 兵庫 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月20日

結婚記念日

先日は主人との結婚三周年の結婚記念日でした。
ふと思うともう三年も経ちました。時が過ごすのは本当に速いなぁと感じました。
知り合ってから結婚までのことや、結婚生活の三年間のことを思い出すと
本当にある意味でいろいろな勉強ができたなぁと思いました。

自分の中で変わったことは、独身の時には何かあったら親に相談したりしてましたが、
結婚したらやはり主人と相談したりしますね。
結婚って本当に一言でまとめて言えることではないので、
各家庭の状況などの違いもあって、難しいところがあります。
私が思うのは周りの人にどう言われるのかは重要ではないです。
一番大切なのは夫婦が心一つになることが大事だと思います。
嬉しいことがあったときに二人で喜ぶ、困ったときがあったら
二人で考えて解決方法を見つける、悲しいときにお互いに支えること。
それができたら、例え裕福じゃなくても幸せだと思います。
二人でこれからの人生を計画して、一緒に頑張っていこうというのは理想だなぁと思います。
私は今それを努力しています(笑)。

話が変わりますが、結婚記念日の日は二人久しぶりに外食しました、
夜の神戸は本当にお洒落だなぁと思いました。
お洒落な若者のカップルが多くて、それを見てると自分達もこういうときがあったなぁと思いましたよ(笑)!

恋人時代の思い出、結婚してからの思い出楽しさのかたちは少し違ってきていますが、どちらも大切な楽しい思い出です。
posted by みんみん at 21:03| 兵庫 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月11日

身近な人のお話

みなさん、最近暑くて更新するのもさぼってしまって
(つまらない理由ですよね・・・苦笑)、本当にごめんなさい。

今日は私の身近な人のことをお話したいと思っています。
この人は決して私が好きな人ではありません。
何故なら、この人は典型的な良くないサラリーマンです。
上司の前ではものすごくぺこぺこして、
でも上司が見えない所で仕事をサボったりしてます。
でも、口だけはものすごく上手で、自分のことを度を超えるぐらいにアピールするし、
でもやってることと言ってることは全然違います。
最初、私もその人のことを信用してました、でも色々なことがあって、
信用できなくなりました(苦笑)。

私がその人のことをみて思うのは、自分はちゃんと仕事ができたら、
上司にぺこぺこする必要がないと思います。
仕事ですから、ぺこぺこする必要もありませんよね。
ちゃんと礼儀正しくすればいいと思います。
表と裏の違いが大きいすぎるのはすごくいけないと思います。
人間は誰でも表と裏があると思うけど、
あまりにも違いが大きい過ぎるといつかは周りの人にも分るので、
その時に本人自身の信用度が落ちますよね。

なんかここまで書いてその人の悪口を言ってるような感じですね、
本当は言うつもりがなかったですけど・・・(苦笑)。
これ以上言うのは止めようと思います(笑)!
久しぶりの更新なのに愚痴と言うか楽しくない話題でごめんなさい・・・。
posted by みんみん at 15:28| 兵庫 ☀| Comment(5) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
アルク・オンラインショップ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。