2006年11月26日

色々な人生がありますね

先日テレビで「泣きながら生きいる」というタイトルのドキュメンタリー番組を見ました。

内容は中国の上海にある家族三人のお話でした。
夫婦二人が一人娘の夢のために本当に一生懸命頑張って、お金をためて、
娘をアメリカに行かせて医者の勉強をさせました。

アメリカに行くには沢山のお金がいるので、
お父さんが日本に語学の勉強をする名目で日本に来て、
15年間一生懸命働いて貯めたお金をアメリカにいる娘に送りました。
お父さんはお金を稼ぐ為に不法滞在で日本にいるので、
日本にいる間に13年間夫婦一度も会ったことがなかったです。

奥さんが娘を会いにアメリカに行く途中、東京経由でアメリカに行くことになって、
それでやっと夫婦が東京で会いました。それでも不法滞在ですから、
成田空港までの送り迎いができなくて、一つ駅の前でお別れにしました。

それを見て主人公たちの辛い気持ちが本当につたわりました。
不法滞在は不正行為ですから、やりかたは正しいとは決して言えませんが。
その10何年間は家族にとってきっと他人に想像がつかいないほど辛かったと思いす。
そして、今娘さんはアメリカで立派な医者になりました。
親の望みと自分の夢を実現にしました。彼女のことを見て本当に尊敬しました。
アメリカの生活もきっと楽ではない、そして普通の人より何倍も頑張ってたと思います。

それを見て、楽に生きてきた自分はもっともっと頑張らないといけないなぁと思いました。
親が子供のことを思って一生懸命育つ、子供が親の苦労を理解して、一生懸命勉強して、
一人前になるのは本当に普通な考えでもあり理想的なことでもありますね。


posted by みんみん at 19:53| 兵庫 ☔| Comment(35) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
アルク・オンラインショップ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。