2006年07月19日

“暑中お見舞い”

今日は“暑中お見舞い”のはがきを買いました。
日本は今の時期はみんな“暑中お見舞い”のはがきを仕事の取り先や友達、
親戚に送る習慣がありますね。

最近、コンピューターで作成して、印刷するのが普通ですけど、
私はやはり手書きにしました。
綺麗な字ではないですが、自分で手書きにすると気持ちが相手に伝わると思っています。

でも何を書くのかは結構悩みますね。普通の手紙ではないので、
何を書いたらいいのか分らなくて、結局主人に聞きました。
こういう時の日本語は難しいですね。相手により言葉遣いが違いますからね(苦笑)!

中国は日本のように「お中元」「お歳暮」の習慣がないですし、敬語もありませんので、
こういうのは私にとっては苦手ですね。
もしこういうのを普通にできるようになったら、いいなぁと思っています♪
posted by みんみん at 20:12| 兵庫 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
みんみんさん
こんばんは♪ またまた張り切ってブログを書かれていますね(^-^) でも、息切れしないようにして下さいね。ところで、私もやはり手書きのお便りを頂くととても嬉しいですね。最近は、時々手紙のお便りを下さる方がいらっしゃいます。もともとメル友で、私の母と同年代くらいの女性です。とても字がきれいで、言葉使いもとてもきれいなので、お返事を書く時は、私の下手な字と下手な日本語で申し訳ないと思いますね(^^; でも、心がこもっていればいいのかなぁ・・・と思いながら、お返事を書いたりしています。
Posted by こたん at 2006年07月19日 21:47
暑中見舞いはいつまでに出さなければいけないとかあるらしいのですがぱぁぅは知りません。笑。
残暑見舞いやお中元お歳暮にもやはりいつからいつまでの間に贈るといった時期があるらしいです。
やはりぱぁぅはよくわからないので、年賀状同様、一切出さず、贈りません。笑。
難しいのは中国から来たみんみんさんだけではありません。
我々日本人にも難しく面倒くさいものです。(ぱぁぅが面倒くさがりやなだけかもしれませんが。笑)
Posted by ぱぁぅ♪ at 2006年07月19日 23:30
こんばんは、こたんさん!

本当に手書きのお便りをもらえると嬉しいですよね!私は書くのが下手ですけど、読むのは大好きです(笑)!そうですね、心をこもって書いた手紙はきっと相手に伝わると思います!
はい、分りました。息切れしないように頑張ります(笑)!
Posted by みんみん at 2006年07月21日 21:34
こんばんは、ばぁぅさん!

そうですね、日本のお中元やお歳暮などは期間がありますね。期間が過ぎてからはがきなどを送ると失礼なことになりますよね(苦笑)。本当に難しいですね!
Posted by みんみん at 2006年07月21日 21:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21050742

この記事へのトラックバック
アルク・オンラインショップ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。